産婦人科

診療担当表



◆お知らせ◆



ご存じですか?
20代~30代女性の子宮頸がん発症率が急増しています。
予防には
ワクチン接種が効果的です。
詳しくはこちらご御覧下さい。




婦人科部門ではホルモン補充療法を中心とした や不妊症といった生活の質に関する疾患から悪性腫瘍に至るまで全領域をカバーしています。

特に不妊治療に関しては、顕微受精、精子や卵子の凍結保存などの先進医療に取り組み、地域の皆様の期待に応えるべく頑張っております。
また、手術に関してはお腹を開けることを極力さけ、痛みと傷の少ない、身体にやさしい手術を心がけています。例えば1kg以下の子宮筋腫は殆ど全例、膣式に対応するという高いレベルにあります。勿論、近年流行している腹腔鏡手術にも積極的に取り組んでいます。

産科部門では、安全なお産を目標に多彩な保健指導を行っています。
妊娠初期の母親教室(歯と肛門ケア)に始まり、中期の母親教室では妊娠中のトラブルと対処法、また後期では分娩について、分娩直前には呼吸法教室、また産後4週間、6週間には産褥教室を行っており、 さらに週 1 回マタニティービクス教室を開いています。産後4ヶ月には離乳食教室。1歳の誕生日には誕生会を行っています。入院中には下肢の浮腫軽減の目的でリンパマッサージを行っています。お産方法も硬膜外麻酔法による無痛分娩や計画出産から自然分娩まで希望に応じてできるだけ対応しています。

なお当院では、出生児は小児科管理となっています。入院中から小児科医より赤ちゃんについての細かい指導が受けられ、育児相談もできます。
出生より新生児健診、乳児健診、小児科管理と連続して行えるため、安心して育児に臨むことができます。
また、LDRご希望の方の為には専門分娩室を設置しています。多様な患者様のご希望に沿うようにとスタッフ一同一層の努力をしてまいりますので、お気軽にご相談ください。




 不妊教室

不妊カップルは10組に1組みとも7組に1人とも言われる時代です。
たくさんの方々に、ご参加していただきたいと思います。



 婦人科相談室

婦人科相談室始めました。
女性特有の病気やお悩みについて、産婦人科の看護師が無料で相談に乗ります。



 3D/4D超音波診断

産婦人科領域での超音波診断は、現在では必ずと言って良いほど妊婦さんに実施されるようになりました。 そして近年の驚異的なコンピュータ技術の進歩により、静止した超音波画像を立体的に 3D 表示することもできるようになりました。 さらに最先端の技術ではリアルタイムで立体的な超音波画像、いわゆる 4D 超音波までもが抽出可能です。



 産婦人科だより(PDFでご覧いただけます)

第1号
第2号
お産食
1週間メニュー


「パンフレット」をご覧になるはPDF Readerが必要です。
無料配布されている PDF Reader をダウンロードしてご利用ください。


PCをご利用の方



Android端末をご利用の方




特別室 室内



産婦人科へは直通ダイヤル:0791-45-7290 をご利用下さい。

このページの先頭へ