耳鼻咽喉科

診療担当表


当院では2013年11月より睡眠時無呼吸(SAS:Sleep Apnea Syndrome)センターを設立。良い睡眠を提供する為、日々診療を行っています。



まずは病院に電話して頂き、耳鼻咽喉科の予約をお願い致します。
 
であることを伝えて頂くとスムーズです。  

 




当院では睡眠中の病気を診断する為、以下の検査を実施しています。  
 
① Polysomnography(PSG)検査(一泊入院が必要です)

目的:夜間の睡眠の質や量を調べます。
睡眠中の脳波、筋電図、眼球運動、呼吸状態、呼吸努力、下肢筋電図などを総合的に判断し睡眠障害を診断します。

*当院では検査時ビデオモニタリングにて睡眠状態の記録、また個室 (お手洗い、シャワーつき)にて検査を行っています。
別途個室代は頂いておりません。


 
② 簡易PSG検査(自宅にて検査可能です)
 
目的:主に睡眠中の呼吸状態を測定します。自宅にて検査実施可能です。
*治療にて使用するマウスピースなどの効果判定にも使用可能です。

 
③ パルスオキシメータ(自宅にて検査可能です)

目的:指にセンサーを装着し、酸素飽和度、脈拍を測定し睡眠時無呼吸症候群(SAS)の可能性があるかを判断します。



このページの先頭へ