麻酔科

診療担当表

当院では麻酔科の担当する手術は、全身麻酔と腰椎麻酔です。手術中に眠っているのが全身麻酔で、目が覚めていて手術するところだけがしびれているのが局所麻酔です。局所麻酔のうちでも下半身全体というように、広く麻酔する方法を腰椎麻酔といいます。

手術を受ける患者様は、麻酔について不安に思っておられる方が多いです。麻酔医が手術前に説明に参りますので、不安な点についてお尋ね下さい。また、疑問に思っていることや心配な点についてもご相談ください。

当院は日本麻酔学会の認定病院となっております。「安全な麻酔のためのモニター指針」という規則を遵守して麻酔を行っております。この指針の中の必須項目には全て対応しております。また、肺血栓症予防にも対応しております。肺血栓症は手術後にしばしば発生し、マスコミでも取り上げられたりしています。当院では手術中より予防装置を使用することにより、本症を防ぐように努力しております。

このページの先頭へ